ぷらっとバイクでカフェめぐり › ★カフェ&パン › 長野県 › 蓼科白樺高原☆森のカフェでランチ♪

2014年08月23日

蓼科白樺高原☆森のカフェでランチ♪

夏の信州、蓼科白樺高原に行ってきました!☆ランチ編☆

バイクで行きたいと思っていた信州!
この夏、計画を立てて思いきって行ってきました~♪

朝から晴天に恵まれ、バイク日和。


K154 旧中山道 ~ K103 ~ K78 ~ R142中山道 
そしてビーナスラインへは、K40から行きました。







マップでは、どんな道なのか分からなかったのですが
実際に走ってみると、とても軽快に走れるワインディングで面白かったです。

「白樺林の中を行く、気持ちのいい2車線路」←その通りでした。

途中、景色がパノラマに広がり 「蓼科牧場」の広大な大自然が現れました。
牛が放牧されていて、側道には停車している車やバイクがいました。

写真を撮りたかったので、その先のパーキングに入り木陰にバイクをとめて。^-^





グングン山を登り蓼科白樺高原に到着しました。
蓼科牧場です。

その後、女神湖を目指して走り。。。
本日のランチのお店を探します。

下調べで、とてもナチュラルで素朴なカフェをみつけていたので
ここでランチするよ~♪と決めていました。

しばらく走ると道沿いに蓼科クラフトヴィレッジ「陶仙房」(とうせんぼう)の看板を発見しました!

心の中では「やったぁ~~~!とうちゃ~く!」Vサインって感じです。(笑)




お店の前と横に駐車場があります。

まずは、外観から写真を撮って。。。もう嬉しくてたまりません。(笑)
そして中に入ると、
ログ調の店内は薄暗くて、窓からの自然光がとても柔らかく心地の良い空間です。

カウンターの中にいた若い店員さんに撮影許可をもらって。。。
^-^









店内も良い感じなのですが、テラス席もありますよ。。。とのことなので
「見てきます」とお話してお庭の方へ行くと!!
階段を下りると森林浴の中で食事ができる素敵なテラスがありました。
8月の夏真っ盛りですが、ここは山の上で標高が高いし森林の中なので
風が心地よく感じます。。。

せっかくなので、テラス席☆森のカフェにしました。^-^


先に注文とお会計を済ますシステムで、
「陶仙房パンプレート」(1000円)とドリング(350円)を注文。

★その他のメニューです★
■石窯パンのまかないサンド  800円

■季節のカレー  800円

■珈琲、紅茶 各400円

■森の木の実タルト 400円

■森のチーズケーキ 400円

■牧場アイスクリーム 350円 その他


タルトやチーズケーキも魅力的です。



では、素敵なオープンテラスまでのアプローチの写真です。













ここは避暑地。。。

天然のクーラーです。


しばらくして、スープが運ばれてきました。
お野菜ゴロゴロの具たくさんミネストローネです。
そして、ワンプレートのランチがきました。



ランチは自家製パン窯で焼かれた天然酵母のパンに

美味しそうなキッシュにシャキシャキ野菜のサラダとグリル野菜。。。
パンとアボカドポテトサラダ、フルーツです。

小皿にバターとりんごジャム。

こちらのパンは信州産の小麦を使って立科林檎、葡萄などの天然酵母を使って丁寧にひとつひとつ作られているそうです。



ドリンクは、りんごジュースをチョイス。^-^


横は小川が流れていて、周りは高い木々に囲まれている木陰です。


川のせせらぎが心地よく、自然と笑みがこぼれてきます。
マイナスイオンがたっぷりの森のカフェです。

素敵なロケーションで頂くランチは最高に美味しいです。
満足して食事が終わってから、陶芸工房や作家さんの作品が展示されている1軒屋のギャラリーを見てまわりました。
ほんの一部ですが、とても可愛い作品があって写真に撮ってみました。

かぼちゃの中がおうちになっているミニチュアな世界です。










そして、こちらはきつねの座談会でしょうか。。。



ローアングルで撮ると、こんな感じです。



今にも会話が聞こえてきそう。。。
アニメの「ロッキーチャック」の世界みたいで可愛い。。。って思いました!(笑)



こちらは森林浴の中でお昼寝ができる、なんて贅沢なところでしょう♪
ハンモックがかかっていました。^-^



初夏には小川でホタルが見れるそうです。



ロマンチックですね。


こちらは暖炉がある店内です。







ギャラリーです。




カフェでゆっくり過し、癒されました~♪

このあと、白樺湖へ向かい、いよいよビーナスラインです。^-^



☆山の陶仙房☆

蓼科クラフトヴィレッジ 陶芸工房 陶仙房 

長野県北佐久郡立科町ハヶ野1443

TEL:0267-55-7500 FAX:0267-55-7508

陶芸体験:9:00~17:00 (火曜日定休)
    Café:9:00~17:00 (火曜日定休)     
 
※7月8月は、火曜日も営業※


ぷらっとバイクでカフェめぐり。。。つづきます



同じカテゴリー(★カフェ&パン)の記事画像
羊羊 YoYo an FACTORY(ヨヨアンファクトリー)
Tettoh Coffee(テットウコーヒー)&沖縄の素敵な雑誌☆Porte(ポルト)☆
カフェ「mofgmona(モフモナ)」
京都の郊外にある可愛いカフェ☆おやさいCafe coso(こそ)☆
大阪郊外にある素敵な古民家イタリアン☆grigio e ao(グリージョ エ アオ)☆
自家焙煎珈琲ここにしかない一杯☆inno coffee shop(イノーコーヒーショップ)☆ 
同じカテゴリー(★カフェ&パン)の記事
 羊羊 YoYo an FACTORY(ヨヨアンファクトリー) (2018-05-23 20:26)
 Tettoh Coffee(テットウコーヒー)&沖縄の素敵な雑誌☆Porte(ポルト)☆ (2018-05-19 23:13)
 カフェ「mofgmona(モフモナ)」 (2018-05-18 20:44)
 京都の郊外にある可愛いカフェ☆おやさいCafe coso(こそ)☆ (2018-04-29 10:19)
 大阪郊外にある素敵な古民家イタリアン☆grigio e ao(グリージョ エ アオ)☆ (2018-04-21 23:11)
 自家焙煎珈琲ここにしかない一杯☆inno coffee shop(イノーコーヒーショップ)☆  (2018-04-18 22:51)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。