ぷらっとバイクでカフェめぐり › ★兵庫県カフェ&パン › 淡路島 › 昭和レトロな大判焼き専門店☆あずき堂☆

2018年07月01日

昭和レトロな大判焼き専門店☆あずき堂☆

兵庫県洲本市 洲本レトロこみち
2017年12月 オープン

路地裏でひっそり営業中。。。
小さな大判焼き専門店『あずき堂』さん
【あずき堂】
■兵庫県洲本市本町6-1-38
■080-3037-4684
■営業時間 12:30~17:00
■定休日 木曜日
■駐車場 なし

場所は、洲本レトロこみち
車が一台通れる幅の細い路地でナビの案内が終了して
歩いて辺りを探すと看板を発見しました
この路地の奥にあるようです

あとから写真を見て笑ったのが!
写真の右端に少し写っているのぼり!「あんこ入れすぎ大判焼き」でした!
この旗が立っている路地の奥へどうぞ。。。
^-^

突き当りまで歩いて覗き込むと  ありました!

素朴で昭和レトロな感じ♪

・あんこ(110円)
・クリーム(110円)
クリームチーズ(120円)

・ハムコーンチーズマヨ(130円)

季節限定の紫いも、さくらあんなど


大判焼きをもらおうとお店の前で待つ。。。
看板犬ラムちゃん。。。だそうですよ




クリームチーズ(120円)
焼き立てのあつあつ!
焼いてくれたオーナー様、
「クリームを入れ過ぎたから、はみ出してるわ」
嬉しいサービス♪ 
「クリームが熱いから、火傷せんようにな~」

ホント!クリーム入れすぎ大判焼き!(笑)


持ち帰って食べました。
冷めても美味しいとの評判通りで、生地はふんわり、クリームたっぷりでした!

お庭で頂けるように椅子を置いてくれています
帰り道、可愛い雑貨屋さん

 【 ticta 】
路島の洲本レトロこみちで、、昭和レトロな家具、古道具、ハンドメイド雑貨の販売をしています。
また、レトロ家具に囲まれタイムスリップ気分で、カフェコーナーもあります。

とのことです。。。

昭和レトロ雑貨&カフェ


昭和レトロな路地裏は、タイムスリップしたかのようでした

快晴の淡路島ツーリング、風が気持ちいい。。。



このあとはもう一軒カフェに立ち寄りました。。。
お洒落でモダンな素敵カフェ♪ 紹介しますね

ぷらっとバイクでカフェめぐり つづきます

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆


同じカテゴリー(★兵庫県カフェ&パン)の記事画像
森の中の邸宅カフェ☆吹上の森☆
倉庫リノベーション☆ヒラマツグミ(Hiramatsugumi)☆
築120年の古民家カフェの創作フレンチ!☆ハレノサラ☆
島ごちそう。古民家カフェと宿 淡(あわ)
築60年の古民家リノベーション☆イシズカ靴店×靴屋カフェ☆
明治時代に建てられた旧家☆菓子と珈琲 朔(さく)☆
同じカテゴリー(★兵庫県カフェ&パン)の記事
 森の中の邸宅カフェ☆吹上の森☆ (2018-07-20 20:24)
 倉庫リノベーション☆ヒラマツグミ(Hiramatsugumi)☆ (2018-07-02 21:38)
 築120年の古民家カフェの創作フレンチ!☆ハレノサラ☆ (2018-06-25 22:34)
 島ごちそう。古民家カフェと宿 淡(あわ) (2018-06-24 09:45)
 築60年の古民家リノベーション☆イシズカ靴店×靴屋カフェ☆ (2018-06-06 22:56)
 明治時代に建てられた旧家☆菓子と珈琲 朔(さく)☆ (2018-06-04 21:06)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。