2018年10月17日

タルトと焼き菓子のお店☆hoho emi ka (ホホエミカ)☆

京都府宇治市 宇治駅の近く
素材にこだわったタルトやクッキーをお店で焼いている
小さなお菓子工房『タルトと焼き菓子のお店 hoho emi ka』さんへ行ってきました
~京都・宇治カフェ巡りツーリング~

【 タルトとやきがしのお店 hoho emi ka (ホホエミカ) 】
■ 京都府宇治市宇治妙楽17−8 中宇治yorin 1F
0774-25-6333
■営業時間 11:00~17:30
■定休日 火曜日、水曜日
■駐車場

■タルトとやきがしのお店 hoho emi ka さんのfacebookはこちら
https://ja-jp.facebook.com/hohoemi.1116/

■中宇治yorinさんのホームページはこちら
http://nakaujiyorin.com/

ホホエミカさんの入っている複合施設のホームページです

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆

町屋と建具工場だった空き家を改装した建物

町屋をリノベーションした外観は昔ながらのおうち
内装はとてもオシャレに生まれ変わって
3店舗がはいっています

一歩入ると、お洒落な空間

ガラス越しにキッチンが見えています

ナチュラルな店内

残念ながら、ほとんど売切れてガラーンとしていましたが

ほんの少しあった、可愛いマフィン。。。

残りひとつのオリジナルマフィン。。。

優しいふんわりした雰囲気の店主さんがマフィンの説明をして下さいました
^-^


まっくろマフィン、ゴールデンオレオ、紫芋クリームチーズと、オレンジショコラ

たくさん並んでいたら、華やかで可愛くてキラキラしていただろうと。。。

なので、スポットをあてて!


可愛い♪そして、美味しそう♪

今日のおやつは。。。ホホエミカさんのマフィン♪
餡子とクリームチーズとオレンジのマフィン

上からマフィンとオレンジを頂いて。。。
ここから、あんことクリームチーズ&マフィン

クリームチーズたっぷり!濃厚
サクサクとした食感としっとりとした生地
素材にこだわったパティシエさんが作るマフィンの味は
ほっこり温かみを感じますよ
美味しかったです♪

hoho emi kaさんんのfacebookの写真は可愛さでいっぱい

京都・宇治観光の洋菓子のおやつに♪ お土産に♪ 自分へのご褒美に♪
優しい気持ちと笑顔になるタルトと焼き菓子のお店
hoho emi ka (ホホエミカ)さん

このあと、もう一軒可愛い焼き菓子屋さんへ行ってきたので紹介します

ぷらっとバイクでカフェめぐり つづきます

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆
  


Posted by さくら☆カフェ at 23:19Comments(0)京都府★カフェ&パン

2018年10月16日

緑に囲まれたリノベーションカフェ☆基牛舎☆

京都府宇治市炭山、陶芸の村の集落に
宇治市街から車で20分程の場所に元牛舎をリノベーションしたカフェ
基牛舎さんに行ってきました

2018年1月28日 オープン
金、土、日と祝日のみ営業のお店

~京都・宇治カフェ巡りツーリング~
【 基牛舎(もとぎゅうしゃ) 】
■京都府宇治市炭山養老44
■050-3696-1432
■営業時間 金、土、日、祝日のみ営業 11:00~18:00
■定休日 月曜日~木曜日 
■駐車場 あり

■基牛舎さんのホームページはこちら
http://sohei.sakura.ne.jp/

■基牛舎さんのfacebookはこちら
https://www.facebook.com/motogyusha/


ナビで無事に到着です
住宅街を抜けて、さらに山道を走り峠のカーブを曲がったところで
脇道へ進みます 

自然がいっぱいのロケーション

木の引き戸、材木の壁など昔の建物の面影をのこしつつ


ガラガラ。。。と引き戸を開けると、まずはギャラリースペース

ギャラリーでは陶芸家であるオーナー様の作品がおいてあり
もちろんカフェで使用されてました


お洒落な空間が広がっていて
木の温もりを感じる、落ち着いた雰囲気のカフェ

ランチは1種類の基牛舎ランチ(1680)円
ドリンク付き

プラスしてデザート付きもあります

ポテトサラダに豆腐ハンバーグ、フレッシュサラダ
豚カツは、熟成された豚肉を使っているから旨味があり
素敵な器で頂けます



木の床に、木のテーブル、漆喰の壁や梁など

窓からは優しい光がさし込んで、緑が見えます
ほっこりする癒し空間。。。

こだわりの珈琲

美味しかったです♪



10月から、オープンサンドを始めたそうで「eight」さんの天然酵母パンを使用
また、カフェタイムにいい感じのおやつ「おつまみセット」もあるようです

牛舎リノベーションのカフェだけあって、洗面台はバケツ仕様


オーナー様はバイク乗りだそうです
そして、志津川沿いの道を走れば、信号もなく峠を抜けて宇治市街へ行けますよ!
って教えてもらいました。^-^


この日は、初めて新名神(西宮北IC~高槻JC区間)を走り
道路は割とすいていたので走りやすくて
風をもろに受ける所はありましたが、トンネル区間もあって、横風を受けずに安心して走れ
走っていて寒かったので、トンネルが温かかくて嬉しかった~(笑)

新名神~名神~京滋バイパス~宇治西ICで降りて
宇治西ICからナビで9キロ、18分

JR奈良線、六地蔵駅と木幡駅の間の道から、山科自動車教習所付近を通過して
あとは道なりの峠を走り、四つ角の信号のない交差点を左後ろへターンするような少し細い道へ進入します
山奥の隠れ家カフェ♪

ほっこり温かみのある落ち着く空間がありました
わざわざ行きたいカフェ
牛舎リノベーションした基牛舎さん

次は、可愛い焼き菓子屋さんを紹介します。。。

ぷらっとバイクでカフェめぐり つづきます

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆
  


Posted by さくら☆カフェ at 21:10Comments(0)京都府★カフェ&パン

2018年10月13日

山カフェ~六甲山の癒しカフェ☆653cafe☆

兵庫県神戸市 六甲山に新たにオープンした森の中のカフェ
素敵なお庭が広がる癒しの森
緑に囲まれたガーデンカフェ『653カフェ』に行ってきました

レジャーシートを貸してくれるサービスがあるので
敷地内のハンモックや展望台、芝生で、のんびり過ごすのも良さそう

芝生エリア、テラス席はわんこO.K

【 653cafe 】
■兵庫県神戸市灘区六甲山町一ケ谷1−70
■078-891-0218
■営業時間 水、木、金、土、日、祝
■定休日 月、火
■駐車場 あり

■653cafeさんのホームページはこちら
http://653.cafe/

雨天はお休みになることがあるので、確認してください!
ホームページの「ブログ」でもお休みの確認ができます

場所は、六甲ケーブル山上駅からすぐの場所

653カフェのテラス席からの眺めが最高です
自然の中でランチやカフェタイムを楽しめる
ロケーションがいいカフェ♪

ランチはセットメニューがあり
A クリームチーズ入り生ハムのサンドイッチ
B 海老とアボカドのサンドイッチ
C ハンバーガー
ミネストローネ、ドリンク付き 1500円

D チキンのトマト煮込み
バケット、ドリンク付き 1500円

サイドメニューもあり

スイーツメニューは
手作りふわふわスフレパンケーキ
スモア風チョコレートフォンデュ
ミニカップケーキ

海老とアボカドのサンドイッチ(1500円)を頂きました
まずは、スープとサラダが運ばれてきて
メインのサンドイッチ




お好きな飲み物付き
ホットコーヒー

自然を満喫しながらのランチタイムで美味しかったです

数冊の本が置いてあったので、気になる本をペラペラめくっていると
優しい色合いの絵とエッセイ。。。

綺麗な絵

こちらはアウトドアの雑誌

手作り感いっぱいのブランコが大人気
そして、ハンモックでのんびりお昼寝ができそうな贅沢でスローな時間

六甲ケーブル山上駅からの神戸の街並みは天空から眺めているみたい

夜は1000万ドルのキラキラした夜景

※裏六甲ドライブウェイは、二輪車は土日祝日は通行止め

涼しくなって秋晴れのバイク日和はお出掛けしたい♪
次は、京都のめっちゃいい感じのリノベーションカフェを紹介します。。。


ぷらっとバイクでカフェめぐり つづきます

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆
  


Posted by さくら☆カフェ at 23:39Comments(0)神戸市★兵庫県カフェ&パン

2018年10月07日

萱葺き屋根の古民家☆ベーグルはなとね☆

兵庫県神戸市北区 茅葺き屋根の古民家ベーグル屋さん
ベーグルはなとねさんに行ってきました

パンで笑顔になる時間をお届けするために
お客様のこころと身体に「うれしい」がめぐる姿を思い浮かべながら
パンを焼き続けていきたいと。。。

ここちいい、ここがいい。

<以上はお店のリーフレットより>

そんな素敵なお店の紹介

萱葺き屋根の古民家はなとねさんは
築260年以上の江戸時代からつづく歴史あるおうち

神戸市北区の長閑な場所にある、はなとねさん
雑誌やメディアで紹介されて他府県の遠方からもたくさんのファンが訪れる
兵庫県産米粉の蒸しぱん、北海道産はるゆたかのベーグル
木、金、土が営業日です!

【 ベーグルはなとね 】
■兵庫県神戸市北区淡河町神田143−2
■電話090-5672-3438
FAX078-958-0556
■営業時間 木、金10:00~15:00 、土10:00~16:00
■定休日 日曜日~水曜日
■駐車場 あり

■ベーグルはなとねさんのホームページはこちら
http://hanatone.jp/about.html

はなとねさんへの行き方が詳しく載っています!

■ベーグルはなとねさんfacebookはこちら
https://ja-jp.facebook.com/kobe.hanatone/
☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆

神戸市北区の県道38号線から「弓の木」交差点を曲がり
道なりに進むと「はなとね」さんへの案内板が所々にあるので安心です

そしてお車が1台通行可能な集落への道を、さらに道なりに進むと
駐車場の案内がありました

緑に囲まれた長閑な風景の中



立派な萱葺き屋根の古民家

ベーグル販売はこちらの玄関から入ります

30~40分待って、順番がまわってきて店内へ
1組ずつ店内へ案内してくれるので、じっくり選ぶ事ができますよ
ケースの中には、たくさんのベーグル

卵・ミルクを使わずに焼くシンプルな、はなとねさんのベーグル
そして、ベーグルの他にはスチームベーグルもあります
米粉と豆乳を主な素材として作る蒸しぱん

プレーン、クランベリー、チョコ、バジル&チーズ、くるみといちじく
杏仁豆腐、黒糖きなこ、ほうじ茶とくるみ、米粉と豆乳など

今回は念願だった、ベーグルサンドを頂きました♪
ベーグルサンドは4種類ありました
・くるま麩のベーグルサンド
・自家製鳥ハムのベーグルサンド
・ごまのハムサンド
・洋梨とクリームチーズのサンド

※ベーグルサンドは数に限りがあります
イートイン限定のサンドイッチは、前日の16時までお電話でご予約をお受けしています。
090-5672-3438までお気軽にお申し付けください
<ホームページより>


こちらは、持ち帰り


隣へ移動して、カフェスペースへ
玄関を入ると土間があります

すぐのお部屋だけ洋風

その他は、畳のお部屋や縁側席

お天気が良く、いい気候なので縁側席へ
爽やかな風が吹き抜ける特等席
お庭を眺めながら、のんびりランチタイムです


くるま麩のベーグル、ベーグルはもっちり
素材の味が活かされた素朴で優しいベーグル
くるま麩はしっかりと味が含まれて食べ応えを感じます

美味しかったです♪

お水はセルフです。ご自由にどうぞ。
^-^

トースターも置いてくれています
ベーグルの形をした素敵な『はなとね』

おやつに、甘いベーグル

もっちりとした素朴なベーグル
ほっこり笑顔になる

ゆったり。。。まったりとできる落ち着いた雰囲気のはなとねさん



次は、洋梨とクリームチーズのベーグルサンドを食べてみたい♪

タイミングが良ければ、待ち時間なしで案内されることも。。。
人気店ですので、時間に余裕をもって行って下さいね
^-^


駐車場の案内のところで
可憐なコスモスが咲いてました


ぷらっとバイクでカフェめぐり つづきます

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆
  


Posted by さくら☆カフェ at 13:47Comments(0)神戸市★兵庫県カフェ&パン

2018年10月01日

自然豊かなロケーション☆薪パン日々&ノマディック☆

大阪府豊能郡能勢町
国道477号線、野間のケヤキがある交差点から少しへ入ったところ
青い屋根が目印です
天然酵母のパン屋さんと里山デリの可愛いお店へ行ってきました
【 薪パン日々 】
■大阪府豊能郡能勢町野間稲地105
■072-703-1714
■営業時間 木、金、土、日 11:00~16:00
■定休日 月曜日、火曜日、水曜日
(H30年9月より水曜日も定休日になりました)

■駐車場 あり

■薪パン日々さんホームページ
https://www.makipanhibi.com/

■薪パン日々さんfacebook
https://ja-jp.facebook.com/makipanhibi/

【 里山デリ×ケータリング ノマディック 】
■大阪府豊能郡能勢町野間稲地105

■ノマディックさんfacebook
https://ja-jp.facebook.com/nosenomadik/

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆

リベンジして行ってきました
晴天の青空が広がるバイク日和♪
イートインはありませんが
駐車場の横のスペースでのんびり食べることもできます
お天気がいい日は、ピクニック気分♪
白壁の可愛い、小さなお店
この扉の中に、薪で焼き上げたパンとデリのお店
店内はナチュラルな感じ
こちらは薪パン日々さん
焼き立てのパンが並べられていい香り


天然酵母の食パンとぶどう食パン

木枠の窓の奥に石窯があるようです


こちらのカウンターは、デリのノマディックさん
冷蔵ケースには自家製のお惣菜が並んでいました

ノマディックでは新鮮な旬の野菜をたっぷり使い
自家製塩麹や甘酒などの発酵調味料の美味しさをプラスしたお惣菜のお弁当
~本日のお弁当~
大きいサイズと小さいサイズのお弁当があり
デリは1つから購入も可能

ノマディック 今週のお弁当 950円

ノマディックのおやつ、シフォンケーキがありました!
甘酒や塩麹などをベースにした素朴な甘さに仕上げている
安心・安全な材料で作られた、シフォンケーキ。。。
小さいお弁当(650円)と赤紫蘇ジュースMサイズ(350円)
薪パン日々さんのパン2つ
爽やかな風が吹く、お庭でランチタイム♪

鵜飼い鶏の「たまご焼き弁当」(650円)を頂きました
オレンジピールのパンとくるみのパン

自家製塩糀入りの、だし巻玉子
ふんわりしていて、美味しい玉子焼き。。。
ひじき、茄子の揚げ浸し、じゃがいものマスタード和え
どれも美味しいから、ほっこり笑顔がこぼれ落ちる
青空ピクニック☆ランチ
前には野間の大ケヤキ
長閑な景色が広がっているから、のんびり癒されます


くるみパン、手に取った時のふんわり感
切り目があるのですが中にクリームペーストがサンドしてあって
すごく好きな味でした♪ また食べたい。。。



これからの行楽シーズンにピッタリの薪パン日々さん×ノマディックさん
大阪、神戸からほんの少し走ると自然豊かな里山風景が広がる能勢町

お弁当とおやつを買って青空ランチ♪
パンはお土産にして。。。♪
途中の道のコスモス、いい眺め
^-^

<通行止めがありましたので補足しておきます>
今回は、お天気がいい平日にバイクで走ってきました
ナビで一庫ダム r604で野間川沿いの案内で現地へ行くルートでしたが
r604野間川沿いの道路が通行止めのため
そのまま北上しr106~r732~R477を南下して現地へ到着

また神戸方面へ帰る時に、r732を西へ走ろうとしましたが
r732「清正公前」の交差点に「この先○○方面土砂崩れの為、通行止め」と表示がありました

 r604号線は一庫ダム周辺道路、土日祝は二輪通行止めです
能勢町は通行止めの箇所があるようですので、
お店へ行かれる際は、お気をつけてください
(平成30年9月末現在)

ぷらっとバイクでカフェめぐり つづきます

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆
  


Posted by さくら☆カフェ at 20:40Comments(4)★カフェ&パン大阪府