2016年05月01日

古民家カフェ轍(わだち)

京都府綾部市へカフェ巡りツーリングの続きです。
綾部にはいくつかステキな古民家のカフェがあるなか
まず訪問してみたのが、こちら、十倉志茂町にある古民家カフェ轍(わだち)さん

ルートは
七百石町の古民家カフェDECOさんから
約10キロ、ナビで11分の場所まで走りました。
K481~戸谷峠~K1

戸谷峠は、道がだんだんと細くなり対向ができない道幅のクネクネ道がありました。
タイミング良く、細い道での対向車とすれ違いはなく無事に通過。
5~6台の車とすれ違っているので地元の方が普通に通る道のように思いました。

K1は、見通しがよい田舎道で走りやすかったです。
しばらく走ると、ナビの誘導が右斜め前の路地へ。
道なりに進むと古民家カフェの前の道路でした。

右斜め前の路地に入らずK1を走ると
写真(下)の看板がある場所で曲がるとお店がすぐです。^-^

【 古民家カフェ 轍(わだち) 】
■京都府綾部市十倉志茂町小仲41-2
■0773-21-1008(TEL/FAX)
■営業時間 11:00~17:00
■定休日 水曜日・木曜日(祝祭日と重なってもclose)
■駐車場 あり

■古民家カフェ轍さんのホームページはこちら
http://www.eonet.ne.jp/~cafewadachi/


駐車場は、お店の前と横にありますが砂利です。
お店の入り口付近が道路から少しくぼんでアスファルト部分がありましたので
そちらに停めさせて頂きました。^-^


大きな立派な古民家です。いい感じ!

お店の前のメニューには
・ふわふわオムライス
・ピラフ
・カレーライス

・ガトーショコラ
・シフォンケーキなど書いてあります。

お店に入ると土間の広々としたエントランスでした。
店内はシンプルでモダンな感じ。
綺麗にリノベーションしておられ清潔感あふれる店内です。

食事もデザートも食べていたので、こちらでは飲み物だけ。
カフェオレ。(450円)
ピンクの小皿は自家製生キャラメルです。サービスで付けてくださいました。
美味しかったです♪

こちらのカフェでは、珈琲へのこだわりがあるようで
深煎りだそうです。又、フレーバーコーヒーもあるようで
「5月のフレーバーコーヒーは「バタートフィー」です。
甘く、クリーミーなキャラメルを感じさせる香りです。
フレーバーコーヒーのリッチな香りを
十分に堪能できる一杯をご用意してお待ちしております。」

ホームページより。

Sweetsでは
ケーキ単品(400円)にドリンク(コーヒー又は紅茶)のケーキセットが600円!
嬉しいお値段です。^-^
席の配置がゆったりしていて
オーナー様のお話によるとバリアフリーにしているとのことでした。
古民家カフェで、このような配慮があるお店は初めてです。
そしてもちろんトイレも広くユニバーサルデザインです。




ゆっくりできる古民家カフェ轍さんでした。

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆
寄り道、
ふれあい牧場(無料)に行ってみました。^-^






「うさぎ牧場」



うさぎ牧場しか見ていないので写真はこれだけ。

ふれあい牧場へ行く道沿いに、八重桜が綺麗に咲いていたので
バイクを停めて撮影です。^-^





道沿いに咲いていた藤。^-^
季節の花が好きです。

今回は往きは高速を使いましたが、帰りは下道です。
K1~R27~寄り道して~R173~R372~R176
の快走路!

18時まえに帰宅。
走行距離は250キロくらい。

次のお休みは、土曜日しか営業していない!
めっちゃ行きたい♪と思っていた、とっても素敵なお店に行ってきました。
次の日記で紹介します。^-^


ぷらっとバイクでカフェめぐり つづきます。

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆
  


Posted by さくら☆カフェ at 22:50Comments(2)京都府★カフェ&パン

2016年05月01日

古民家カフェDECO

京都府綾部市の古民家カフェDECOさんに行ってきました。
4月24日(日)お天気は出発するとき神戸は晴天でしたが、三田あたりから曇り空。
出発が10時頃になったため舞鶴若狭自動車道・三田西IC~綾部ICまで(1420円)
高速を使いました。

ルートは、
綾部IC~K494~K485~高速の高架をくぐってすぐの場所。
綾部ICからカフェまでは約6.8キロ、10分くらいです。
ナビでスムーズに到着しました。

自然豊かで緑がいっぱいの七百石町

【 古民家カフェ DECO 】
■京都府綾部市七百石町竹安7-3
■0773-44-0783
■営業時間 11:00~17:00
■定休日 水曜日・土曜日
■駐車場 あり

■綾部市観光協会のDECOさんの紹介はこちら
http://www.ayabe-kankou.net/restaurant/detail/48



カフェの横に砂利の駐車場があります。



ほんの一部、アスファルト部分があるのでバイクはそこに停めました。^-^

静かな場所です。
山と田んぼが広がる長閑なところ
お店の前にある赤いポストが目印ですね。


落ち着いた雰囲気の店内
一段高くなった綺麗な床
「くつのままお上がり下さい」とニッコリ笑顔のオーナーさま
大きなテーブルと4人掛けのテーブルのため
どこに座ったらいいか迷いました。

奥の窓際へ。^-^
メニューです。手作り感のあるメニューがとても可愛いです。
写真を撮ったのは一部だけ。^-^

・DECOぱん(200円)
・ぶ ランチ(650円)

・しふぉん・シフォン(350円)
・てづくりSweets Deco盛り(450円)

「ぶ ランチ」を注文しました!
サラダとかぼちゃのスープ、ぱん3種類です。

濃厚でまったりとした かぼちゃスープ。。。
ほっこりする味
ぱんは、もっちり柔らかくてとても美味しかった♪

これで650円ですから~!^-^

とても美味しくて満足です。

それでも、お腹はいっぱいになっていませんでしたから
まだ食べれる♪って状態が非常に嬉しい!

今日はこのあと、もう一軒お目当てのカフェに行く予定でしたから
気になっている「DECO盛り」を追加しようかどうか5分くらい迷って。。。
やっぱり食べておきたい!^-^

じゃ~ん DECO盛り(450円)です。
シフォンケーキとアップルケーキにフルーツ。

美味しい♪

手作りクッキー・焼き菓子がありました。各250円。



古道具と食器が入った大きな木製の食器棚です。

カフェの横にギャラリースペースがあって、
作家さんの作品が展示されるそうです。

お庭。

駐車場の一部のアスファルトの場所です。

初めての京都・綾部方面カフェ巡りツーリング♪
趣のある落ち着く空間の古民家カフェDECOさん。

もう少し足を延ばしたら、舞鶴、天橋立、丹後半島。^-^

2軒目は、ここから約10キロ、ナビで11分の場所まで走りました。
K481~戸谷峠~K1
マップルでもナビでも峠のクネクネが表示されています。
どんな道だろう。。。と山をどんどん上がって走りました。^-^

ぷらっとバイクでカフェめぐり 綾部方面がつづきます。

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆

  


Posted by さくら☆カフェ at 08:38Comments(2)京都府★カフェ&パン