2016年12月27日

山の中のステキな隠れ家☆CAFE KURARI(クラリ)☆

和歌山県紀の川市にある、ちょっと山の中にある素敵なカフェ
ナビではたどり着かない・・・とか、
道が細くて対向車がきたらすれ違いができないとか・・・
不安がいっぱいだったからずっと先延ばししていたカフェに行ってきました!

週末の土日のみ営業している素敵なカフェ

【 CAFE KURARI(カフェクラリ) 】
■和歌山県紀の川市竹房780
■0736-77-4999
■営業時間 12:30~17:00
■定休日 月~金曜日
■駐車場 あり

※カーナビに住所を入れても必ずといっていい程、辿り着けません。
とのことです。
ホームページのアクセスを確認してから行くことをお勧めします。

■CAFE KURARIさんのホームページはこちら
http://kurarikurari.com/


なるほど、お店までのあと数百メートルが細い道でした。
県道3号線にあるバス道「五百谷口バス停」から約500メートル。
ここまでは、ふつうの道路なので大丈夫でした。

小さな「CAFE KURARI」さんの案内板に従って坂道をのぼると
ここからが対向車とすれ違いのできない細い道
500メートルだけ頑張れば。。。(笑)
わたしは前から車が来ないことを祈ってドキドキしながら!!

駐車場には車がいっぱい。。。

ひっそり週末だけ営業のカフェクラリさん
凄い人気です。。。

駐車場から小道を少し歩くのですが
ここがステキすぎ。。。

わくわく感いっぱい。。。♪
めっちゃいい~

店内は写真撮影は良いとのことですが
満席のため店内写真は諦めました。

素敵な空間にアンティークな椅子とテーブル
ソファー席やカップルにステキな2人掛けなど

窓の外の緑を眺めながらゆったりした
1階のソファー席

チーズケーキとミルクティ



とても静かで落ち着く空間。。。

まったりしました。^-^

ぷらっとバイクでカフェめぐり つづきます

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆
  


Posted by さくら☆カフェ at 10:15Comments(2)和歌山県

2016年12月07日

白崎海洋公園☆デッキカフェでみかんパフェ♪

和歌山県白崎海洋公園に行ってきました。
前の日記の続きで和歌山ラーメンを食べたあと
さらに南下して湯浅町~由良町。
【 Deck Cafe@Shirasaki(デッキカフェ@シラサキ)】
■和歌山県日高郡由良町大引960-1 (白崎海洋公園内)
■0738-35-2488     
■営業時間 11:00〜17:00 (L.O 16:30 土日祝)
      11:00~16:00(L.O 15:30 平日)
■定休日 月曜日
■駐車場 あり

午前中は青空が広がっていましたが、午後になると次第に雲に覆われて
白崎海洋公園についた時は厚い雲に覆われて空が薄暗かったです。

途中の海岸線も眩い海を想像していましたが
景色がいまひとつで今回は残念です。

晴天の中の白崎海岸。。。見たかった。。。


それでも迫力のある白い海岸でした!

やっぱし絶景です!!

夕暮れではありません。
午後3時くらい。

デッキランチはパスタが中心で、焼きたてのワッフルが食べ放題♪
という魅力的なランチです。^-^
スイーツメニュー
パンケーキ、パフェ、みかんソフトクリームなど

食事は済んでいるので、みかんパフェが3つ!

みかんソフトクリーム、バニラアイス、生クリーム、フレークなど
パフェでおなじみのラインナップ+缶詰みかん

なかなかの食べ応えでした♪

そして、レモンウォーターとアップル〇▽ウォーターはセルフサービスで
デットクス効果や疲労回復?にいいお水が置いてあったので
おかわりして飲んでみたり。。。(笑)


クリスマス仕様♪

楽しい1日でした。
帰り道は、すでに暗くなっていたし雨を避けるために阪和道~湾岸線で神戸へ

湾岸線、強風だとバイクが煽られて左右に振られる恐怖!
今回は風がなく走り易くて良かった。。。ホッと安心。^-^

今回の走行距離は、333キロ

ぷらっとバイクでカフェめぐり つづきます

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆
  


Posted by さくら☆カフェ at 21:20Comments(0)和歌山県

2016年12月03日

和歌山ラーメン 濃厚豚骨醤油の丸三ラーメン&白崎海岸

和歌山県にバイク仲間と和歌山ラーメン&白崎海岸にツーリングに行ってきました。
11月26日土曜日、神戸は朝 晴天の青空♪
和歌山も昼過ぎまで晴天でしたが、午後から天気は下り坂で夜から雨予報の日
【丸三ラーメン】
■和歌山県和歌山市塩屋6-2-88
073-444-1971
■営業時間 11:00~22:00
■定休日 日曜日、祝日
■駐車場 あり

ルートは、ハーバーハイウェイ入り口近くのコンビニで待ち合わせ。
ハーバーハイウェイ~阪神高速5号湾岸線~泉佐野ICでおりて
R26~K65

とっとパーク小島で休憩です。
排気量は1200、750、600cc
 晴天の和歌山~
市内を走って本日の昼食のラーメン屋さんへ


店内は満席で20分程待ちました。
活気のある店内で清潔感があるラーメン屋さんです。

テーブルに噂の巻き寿司と早なれ寿司がありました!
ラーメンがくるまでに、お先にどうぞ~
食べた分は、お会計時に自己申告制だそうです。

順番待ちをしている時に、注文を聞いてくれていたので
席に座って間もなくラーメンが運ばれてきました。

お店の外にいる時から独特のラーメン臭がしていましたが
なるほど!この濃厚な感じのスープ。。。

生姜やニンニクといった香味野菜が加えられた濃厚な豚骨醤油味
さらに、昔ながらの豚バラ肉のチャーシュー
好きな味♪ 美味しかったです ^-^

特製チャーシュー麺

メニューは中華そば(650円)
特製チャーシュー麺(750円)
大盛り(750円)
特製大盛り(850円)

早なれ寿司(100円)巻きずし(150円)たまご(50円)

凄い人気店で、食べ終わった頃にもたくさん並んでいました!

その後、コンビニで珈琲飲んで休憩。^-^
防寒グローブは必要なし!の気温になったので
スリーシーズンのグローブに変えて、フリースも脱いで走りました。

途中、道路沿いに みかん畑がたくさんありました!
「ちょっとちょっと~、みかんの木の前で写真を撮りたい~」と
ひとりテンションが上がってた。(笑)

和歌山市内からR42号線を南下して有田市~湯浅町へ
マップルにも載っている
醤油の老舗 角長さんへ
天保12年(1841)創業の醤油醸造の老舗

【醤油 角長】


醤油資料館を見学しました。
あたりは古い町並みが残されています。
こちらは甚風呂(じんぶろ)昭和60年まで営業していたという銭湯
現在は歴史資料館として公開してあり無料で見学できるスポットです。

【甚風呂(じんぶろ)】
開館時間:午前10時~午後4時
  (平日正午から1時まで閉館)
・休館日:水曜日、年末年始
 (水曜日が祝日の場合はその翌日)




貴重な昭和・大正時代のものや、それ以前のものも保存展示してあって
面白かったです。^-^

紙幣が展示してあって
500円札やったら知ってる!と思ってよく見ると。。。
なんと50円札というものでビックリしました。
それは知らないよ~(笑)

昔の映画のポスターとか時代を感じる代物もありました。

その他は、大仙堀はこちらの保存地区に入るときに見る事ができて
湯浅おもちゃ博物館醤油船(入場200円)など観光すると楽しそうでした。

このあと、湯浅町からナビで16.2キロ、約20分の場所にある
白崎海岸公園へ


ぷらっとバイクでカフェめぐり つづきます

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆

  


Posted by さくら☆カフェ at 17:48Comments(0)和歌山県