2017年08月20日

桃農家さんが作るスペシャルな『桃パフェ』☆藤桃庵(とうとうあん)☆

和歌山県紀の川市 桃農家さんが作るスペシャルな『まるごと桃パフェ』

【 籔本畑下農園 籐桃庵(とうとうあん) 】
■和歌山県紀の川市桃山町元901
0736-66-8475
■営業時間 3月~9月 10:00~17:00
       10月~12月11:00~16:00
■定休日 水曜日(1・2月は休業、7・8月はお盆休み以外無休)
■駐車場 あり
※第1、第2、第3駐車場があってガードマンさんが案内してくれました

■籐桃庵(とうとうあん)さんのfacebookはこちら
https://ja-jp.facebook.com/yabumotohatasita/

もの凄い人気ぶりで「待ち時間」に驚きました~

■籐桃庵(とうとうあん)さんのホームページはこちら
http://www.toutouan.biz/


r3号線沿いに桃色の看板がありました!
ココを曲がります

わたしは到着した!と勘違いして。。。ココにある別の会社に入ってしまいました。。。(汗)

「バイクは塀のところに~」と優しいガードマンのおじさん



こちらは桃の販売所、すでに完売していました。

お目当てはこちら。。。^-^
『とれたてピーチのまるごとパフェ』(1500円)

入口に案内があり「本日のパフェ 50個になります」


芸能人も訪問しているようです。。。

桃のジャム

そして、ジェラート、桃みるく

レジの順番が20分ほどでまわってきて、「まるごとパフェ」を注文するとオーダーが通りました!

じゃ~ん!30分待ちくらいでパフェが運ばれてきて♪

エアコンが効いたイートインスペースにも案内してもらって
頂くことができました。

桃パフェ♪
ちょっと横から。。。


甘くてじゅーしーな桃!
まるごと桃の下には「桃みるく」やその他いろいろ。。。

食べ応えのあるスペシャルな桃のパフェでした♪
美味しかったです♪ 待つだけのことあります!

日記を作るのに藤桃庵さんのfacebookを見ると
2017年 今年の桃パフェの販売は8月15日で終了したとの事・・・

桃パフェ、興味があるかたは来年 チェックしてから訪問してみて下さいね

桃パフェは、終了しても、藤桃庵は、営業しております。

これから、なし、ブドウ、イチジクといろんな果物が収穫されます。

いろんなジェラートが登場いたしますので、楽しみにしてください。

< 以上facebookより >





藤桃庵さんのいろんなジェラートも。。。美味しそう♪

ぷらっとバイクでカフェめぐり つづきます

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆
  


Posted by さくら☆カフェ at 22:11Comments(2)和歌山県

2017年08月18日

2017年5月オープン!古民家カフェ☆Cafe Tomobuchi☆

和歌山県 緑に囲まれた山の中の古民家カフェ
2017年5月15日オープン!
和歌山県紀の川市にある山の中の のどかなカフェ♪
Cafe Tomobuchi


【Cafe Tomobuchi(カフェトモブチ)】
■和歌山県紀の川市中鞆渕1658
■0736-79-3767
■営業時間 9:00~18:00
■定休日 月曜日、第3火曜日
■駐車場 あり

■Cafe Tomobuchiさんのfacebookはこちら
https://www.facebook.com/cafetomobuchi/

お店の名前は、この地区の「鞆渕」ともぶち から名付けたそうです

紀の川市ですが r3号線をひたすら走り山の中!山奥カフェ!
そのまま r3号線を走るとR480号線に出て高野山です
対向できる道路ばかりではなくて、途中は道が細くなったり
勾配がキツイ坂のカーブが一部あったりしましたが
ナビで無事に到着しました。

r3号線沿いに、写真の案内があるので、すぐに分かると思います。

案内板の脇道を入ると古民家の横を通って



正面へ出ます
大きな古民家カフェです
あたりは田んぼや畑、果樹園のような楽園

店内はオシャレな空間

薪ストーブがありました!


ゆったりソファー席
夏真っ盛りの時期に訪問しましたが
店内は扇風機だけで気持ちよく過ごせる。。。
山の澄んだ空気と風が心地いいです


メニューの写真はありませんが
モーニングセット(540円)
ランチセット(1,080円)があります

・ヤバイ ロンカレー
じっくり炒めた飴色玉ねぎと牛すじ肉が入った、甘さとコクがあるカレー

・意外とおいしい人参ピラフ
ニンジンの甘さがしっかり出ていてニンジン好きにもそうでない方にもおすすめ

・たけのこと塩昆布の焦がしバター焼き飯
たけのことバターと塩昆布の絶妙なバランスがとても美味く、クセになります

・マリちゃんミートソースパスタ

・我が家のたらこパスタ
たらこと玉ねぎの絶妙なマッチがたまらない!このもみのりもまたよいのです

※メニューの説明はfacebookより

「我が家のたらこパスタ」にしました

たまねぎが入ってる たらこパスタで
美味しかったですよ~♪

ランチセットについているプチデザートとドリンクです
りんごジュースとまろやかなプリン
美味しかったです♪

静かで居心地のいい まったりできるカフェ


2階はギャラリースペース
本や雑誌がたくさん置いてあり
ペラペラと。。。
こういう「画」が好き。。。♪
帰り際、こちらの木枠の扉が素敵と思って。。。
昭和レトロな擦りガラス
写真を撮れせてもらっていると「、閉めましょうか~」とオーナー様
木枠の引き戸、古いものが大切に保存されて
昔ながらの雰囲気が素敵です




r3号線からは、こんな感じで見えています(写真:下)

ズームすると「cafe Tomobuchi」って!^-^

凄い!と思ったのは「地域巡回バス」というのが走っていて
しかもお値段が一律100円!!って良心的な価格設定!

< お車・バイク以外でのカフェの行き方 >

電車とバスでお越しの場合は
・南海線なんば駅から橋本駅へ
・橋本駅からJR和歌山線で打田駅へ
・歩いて紀の川市役所へ
・紀の川市役所の隣から出る地域巡回バスの赤コース「下志賀」行きへ乗り、
「湯ノ本」で下車すぐ(市役所からおよそ一時間、値段一律100円)

です。


バスの詳細はこちらhttp://www.city.kinokawa.lg.jp/koutsu/chiiki-junkai-bus.html

<以上、facebookより>

バスに揺られて、のんびり旅。。。
そしてcafe Tomobuchiさんでランチタイム。。。
遠足みたいで楽しそう。。。♪ 


途中に無人販売所がいくつかあって

スイカバージョンの無人販売所もありました!
チラッと見えて。。。通りすぎてしまった。。。

和歌山のカフェめぐり。。。魅力的♪
次は、この時期 紀の川といえば!!  桃!!
人気沸騰中の1日限定50個。。。紹介しますね♪

ぷらっとバイクでカフェめぐり つづきます

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆
  


Posted by さくら☆カフェ at 23:07Comments(0)和歌山県

2017年08月16日

2017年7月オープンの和歌山・海カフェ☆Mango cafe☆

和歌山県海南市下津町 目の前が海のカフェ
Mango cafeさんに行ってきました

2017年7月 オープン!

夕日が沈む夕暮れ。。。いい感じだそうですよ♪
【 Mango cafe 】
■和歌山県海南市下津町大崎37-1
■営業時間 12:30~19:00
■定休日
■駐車場

■Mango cafeさんのfacebookはこちら

~2017年7月19日~

ここにカフェが有ったらいいなと4月から一人DIYで

合間に作り出して気づいたらこんな時期になっていました。
特にオープニングらしいこともしないまま

ふんわり始めましたが足らない部分は後で作っていこうと思います。
おヒマな時に覗いていただければ幸いです。

~Mango cafeさんのfacebookより~


クネクネとした海岸線を走り到着です
防波堤の向こうは海!


MANGO cafeさん


開放感が溢れるオープンカフェ♪
海辺のロケーションっていいですね!

気さくな店主さんがおひとりでやっておられます。^-^
お洒落な いい雰囲気

メニューは、コーヒー(Hot)400円/(Ice)450円
カフェラテ550円
カフェモカ600円
カフェキャラメル600円
カフェバニラ600円

コーラ450円
ジンジャーエール450円
その他、ソフトドリンク、アルコールもあります

Sweetsは、アフォガード500円
ミニパフェ550円

黒板にはありませんが、カキ氷を始められたそうです
涼を求めて海辺で自然の風と扇風機の風を受けながら
 のんびりと頬張るのもいいですね!

アイス カフェラテを頂きました♪
バイクもクールダウン中。。。

アイスはサービスで頂きました~♪

美味しかったです♪

炎天下を走り続けて。。。
暑さにバテそうな体を ゆっくり休め
甘くて冷たいアイスを頬張り。。。元気回復。。。^-^


Mangoカフェさんから、少し走った所の漁港

旅の途中って感じの場面。。。^-^





毎度の事ながら、数軒寄り道をしてカフェ&焼き菓子屋&パン屋さんを
楽しむ予定にしていましたが!
夏バテ気味の体とビーコムの調子が悪くナビの音声が途絶えるトラブルがあって
本日は2軒で終了。。。

和歌山市内のホテルに1泊

和歌山ツーリング、初日の走行距離は349キロ

~立ち寄りたかったお店の紹介~

bakery coffee SUN(ベーカリーコーヒーサン)
和歌山県 西牟婁郡白浜町にあるテイクアウトの小さなお店
天然酵母のパン、タルト、焼き菓子がありますよ!

■和歌山県 西牟婁郡白浜町江津良101-1
■0739-34-4535
■営業時間 11:00~17:00
■定休日 日曜日、月曜日
■bakery coffee SUNさんのfacebookはこちら
https://ja-jp.facebook.com/bakerycoffeesun/

ララ・ロカレ
美味しそうなパスタランチは950円から♪
パンのテイクアウトもあります
元警察署だった立派な洋館の建物

■和歌山県田辺市上屋敷2丁目6−7
0739-34-2146
■営業時間 9:00~18:00
■定休日 火曜日
■駐車場 あり
■ララロカレさんのfacebookはこちら
https://ja-jp.facebook.com/%E3%83%A9%E3%83%A9%E3%83%AD%E3%82%AB%E3%83%AC-135677176633088/

くらしの道具とお茶なずな
素敵なセレクト雑貨のある海岸沿いの田舎町の小さなお店

■和歌山県日高郡日高郡美浜町和田1138−72
0738-24-3809
■営業時間 10:30~16:00
■定休日 日曜日、月曜日
■駐車場
■くらしの道具とお茶なずなさんのホームページはこちら
https://www.na-zu-na.com/

glider cafe(グライダーカフェ)
有田市みかん街道に2017年6月2日 オープン!
海が見える高台にある小さなカフェ♪テラス席からの景色は最高に良さそう♪
衣奈にあるボートカフェさんの姉妹店

■和歌山県有田市宮崎町1052

■営業時間 12:00~18:30
■定休日 水曜日、木曜日
※季節により営業日時の変更が有ります
■駐車場 あり
■glider cafeさんのfacebookはこちら
http://boatcafe.tumblr.com/glider

和歌山カフェ巡りツーリング。。。あと2軒あります

ぷらっとバイクでカフェめぐり つづきます

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆
  


Posted by さくら☆カフェ at 16:12Comments(0)和歌山県

2017年08月13日

緑に囲まれた古民家☆田舎ごはんとカフェ朴(ボク)☆

和歌山県田辺市の山里にある 
緑に囲まれたロケーションの古民家カフェ♪
素朴なのがとってもいい。。。田舎ごはんとカフェ朴さんに行ってきました

南紀田辺ICからR42~r35~R311(熊野街道中辺路)
道の駅熊野古道中辺路の近く
緩やかなワインディングを走り到着です

名前の“朴 bocu”は素朴の朴から。
素朴でありのままに…自然のままに… を忘れずに。
玄米ランチ・天然酵母ぱん・オーガニックフード・生活雑貨...etc.


【 田舎ごはんとカフェ朴 】
■和歌山県田辺市中辺路町近露203
■0739-65-0694
■営業時間 10:00~16:00(ランチは11時~14時)
■定休日 日曜日、月曜日、火曜日
■駐車場 あり

■田舎ごはんと朴さんのfacebookはこちら
https://ja-jp.facebook.com/cafebocu/


R311から脇道へ入り、さらに熊野古道への細い勾配のある坂を登りきると
少し視界が開けて、カフェの看板のある道です。

案内板の矢印の方向に古民家があります
あたりはとても静かなスローな時間が流れ。。。
自然を満喫できるロケーション♪
田舎ごはんとカフェ 朴(Bocu)
笑顔が素敵なスタッフさんが出迎えてくれました

ランチは玄米ごはんセットなどが頂け
天然酵母ぱんの販売もあります    
美味しそうなパン


薪ストーブがあって いい雰囲気
冬場は大活躍するのでしょうね

メニューは各1300円
・玄米ごはんセット
・夏限定バターチキンカレーセット
・天然酵母パンセットなど

玄米ごはんセット(1300円)   
自家製のお米、地元農家さんの野菜を使ったオーガニック食品中心のランチ

おかずがちょこちょこ いっぱい。。。
こういうのが好きです ^-^

メインの車麩のカツは、とってもじゅーしー!
どのおかずも丁寧に作られたお料理で、心と身体に栄養がいき渡りそうな
そんなオーガニックランチ

美味しかったです。大満足。。。^-^

靴を脱いであがるフローリングのスペースと
その他は、テーブル席、窓に面したカウンター席があります

ほっこり落ち着く空間


雑貨の販売では、木製の珈琲豆計量スプーンが素敵でした!
手づくりの温かみがあるスプーン

どこを見ても素敵。。。


気候がいい時は、お庭の席も眺めがよくて、のんびりできそうです



行きたかった和歌山ツーリングの古民家カフェ
田舎ごはんとカフェ朴さん

田舎ごはんとカフェ朴さんからの帰り道
R311に出るまでに絶景がありました~!

北野橋からの眺め 日置川

大自然の絶景!

ちょっと余談
早朝6:30に出発して、ハーバーハイウェイ~阪神高速5号湾岸線~
4号湾岸線~関空道~阪和道~南紀田辺ICで降りて
いっきに現地へ向かいました。

ここまでの走行距離は217キロ(トータル63,868キロ)


ぷらっとバイクでカフェめぐり つづきます

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆
  


Posted by さくら☆カフェ at 14:32Comments(0)和歌山県

2016年12月27日

山の中のステキな隠れ家☆CAFE KURARI(クラリ)☆

和歌山県紀の川市にある、ちょっと山の中にある素敵なカフェ
ナビではたどり着かない・・・とか、
道が細くて対向車がきたらすれ違いができないとか・・・
不安がいっぱいだったからずっと先延ばししていたカフェに行ってきました!

週末の土日のみ営業している素敵なカフェ

【 CAFE KURARI(カフェクラリ) 】
■和歌山県紀の川市竹房780
■0736-77-4999
■営業時間 12:30~17:00
■定休日 月~金曜日
■駐車場 あり

※カーナビに住所を入れても必ずといっていい程、辿り着けません。
とのことです。
ホームページのアクセスを確認してから行くことをお勧めします。

■CAFE KURARIさんのホームページはこちら
http://kurarikurari.com/


なるほど、お店までのあと数百メートルが細い道でした。
県道3号線にあるバス道「五百谷口バス停」から約500メートル。
ここまでは、ふつうの道路なので大丈夫でした。

小さな「CAFE KURARI」さんの案内板に従って坂道をのぼると
ここからが対向車とすれ違いのできない細い道
500メートルだけ頑張れば。。。(笑)
わたしは前から車が来ないことを祈ってドキドキしながら!!

駐車場には車がいっぱい。。。

ひっそり週末だけ営業のカフェクラリさん
凄い人気です。。。

駐車場から小道を少し歩くのですが
ここがステキすぎ。。。

わくわく感いっぱい。。。♪
めっちゃいい~

店内は写真撮影は良いとのことですが
満席のため店内写真は諦めました。

素敵な空間にアンティークな椅子とテーブル
ソファー席やカップルにステキな2人掛けなど

窓の外の緑を眺めながらゆったりした
1階のソファー席

チーズケーキとミルクティ



とても静かで落ち着く空間。。。

まったりしました。^-^

ぷらっとバイクでカフェめぐり つづきます

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆
  


Posted by さくら☆カフェ at 10:15Comments(2)和歌山県

2016年12月07日

白崎海洋公園☆デッキカフェでみかんパフェ♪

和歌山県白崎海洋公園に行ってきました。
前の日記の続きで和歌山ラーメンを食べたあと
さらに南下して湯浅町~由良町。
【 Deck Cafe@Shirasaki(デッキカフェ@シラサキ)】
■和歌山県日高郡由良町大引960-1 (白崎海洋公園内)
■0738-35-2488     
■営業時間 11:00〜17:00 (L.O 16:30 土日祝)
      11:00~16:00(L.O 15:30 平日)
■定休日 月曜日
■駐車場 あり

午前中は青空が広がっていましたが、午後になると次第に雲に覆われて
白崎海洋公園についた時は厚い雲に覆われて空が薄暗かったです。

途中の海岸線も眩い海を想像していましたが
景色がいまひとつで今回は残念です。

晴天の中の白崎海岸。。。見たかった。。。


それでも迫力のある白い海岸でした!

やっぱし絶景です!!

夕暮れではありません。
午後3時くらい。

デッキランチはパスタが中心で、焼きたてのワッフルが食べ放題♪
という魅力的なランチです。^-^
スイーツメニュー
パンケーキ、パフェ、みかんソフトクリームなど

食事は済んでいるので、みかんパフェが3つ!

みかんソフトクリーム、バニラアイス、生クリーム、フレークなど
パフェでおなじみのラインナップ+缶詰みかん

なかなかの食べ応えでした♪

そして、レモンウォーターとアップル〇▽ウォーターはセルフサービスで
デットクス効果や疲労回復?にいいお水が置いてあったので
おかわりして飲んでみたり。。。(笑)


クリスマス仕様♪

楽しい1日でした。
帰り道は、すでに暗くなっていたし雨を避けるために阪和道~湾岸線で神戸へ

湾岸線、強風だとバイクが煽られて左右に振られる恐怖!
今回は風がなく走り易くて良かった。。。ホッと安心。^-^

今回の走行距離は、333キロ

ぷらっとバイクでカフェめぐり つづきます

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆
  


Posted by さくら☆カフェ at 21:20Comments(0)和歌山県

2016年12月03日

和歌山ラーメン 濃厚豚骨醤油の丸三ラーメン&白崎海岸

和歌山県にバイク仲間と和歌山ラーメン&白崎海岸にツーリングに行ってきました。
11月26日土曜日、神戸は朝 晴天の青空♪
和歌山も昼過ぎまで晴天でしたが、午後から天気は下り坂で夜から雨予報の日
【丸三ラーメン】
■和歌山県和歌山市塩屋6-2-88
073-444-1971
■営業時間 11:00~22:00
■定休日 日曜日、祝日
■駐車場 あり

ルートは、ハーバーハイウェイ入り口近くのコンビニで待ち合わせ。
ハーバーハイウェイ~阪神高速5号湾岸線~泉佐野ICでおりて
R26~K65

とっとパーク小島で休憩です。
排気量は1200、750、600cc
 晴天の和歌山~
市内を走って本日の昼食のラーメン屋さんへ


店内は満席で20分程待ちました。
活気のある店内で清潔感があるラーメン屋さんです。

テーブルに噂の巻き寿司と早なれ寿司がありました!
ラーメンがくるまでに、お先にどうぞ~
食べた分は、お会計時に自己申告制だそうです。

順番待ちをしている時に、注文を聞いてくれていたので
席に座って間もなくラーメンが運ばれてきました。

お店の外にいる時から独特のラーメン臭がしていましたが
なるほど!この濃厚な感じのスープ。。。

生姜やニンニクといった香味野菜が加えられた濃厚な豚骨醤油味
さらに、昔ながらの豚バラ肉のチャーシュー
好きな味♪ 美味しかったです ^-^

特製チャーシュー麺

メニューは中華そば(650円)
特製チャーシュー麺(750円)
大盛り(750円)
特製大盛り(850円)

早なれ寿司(100円)巻きずし(150円)たまご(50円)

凄い人気店で、食べ終わった頃にもたくさん並んでいました!

その後、コンビニで珈琲飲んで休憩。^-^
防寒グローブは必要なし!の気温になったので
スリーシーズンのグローブに変えて、フリースも脱いで走りました。

途中、道路沿いに みかん畑がたくさんありました!
「ちょっとちょっと~、みかんの木の前で写真を撮りたい~」と
ひとりテンションが上がってた。(笑)

和歌山市内からR42号線を南下して有田市~湯浅町へ
マップルにも載っている
醤油の老舗 角長さんへ
天保12年(1841)創業の醤油醸造の老舗

【醤油 角長】


醤油資料館を見学しました。
あたりは古い町並みが残されています。
こちらは甚風呂(じんぶろ)昭和60年まで営業していたという銭湯
現在は歴史資料館として公開してあり無料で見学できるスポットです。

【甚風呂(じんぶろ)】
開館時間:午前10時~午後4時
  (平日正午から1時まで閉館)
・休館日:水曜日、年末年始
 (水曜日が祝日の場合はその翌日)




貴重な昭和・大正時代のものや、それ以前のものも保存展示してあって
面白かったです。^-^

紙幣が展示してあって
500円札やったら知ってる!と思ってよく見ると。。。
なんと50円札というものでビックリしました。
それは知らないよ~(笑)

昔の映画のポスターとか時代を感じる代物もありました。

その他は、大仙堀はこちらの保存地区に入るときに見る事ができて
湯浅おもちゃ博物館醤油船(入場200円)など観光すると楽しそうでした。

このあと、湯浅町からナビで16.2キロ、約20分の場所にある
白崎海岸公園へ


ぷらっとバイクでカフェめぐり つづきます

☆ *・゜゚・*:.。..。.:*・'☆ *:.。. .。.:*・゜゚・* ☆

  


Posted by さくら☆カフェ at 17:48Comments(0)和歌山県